蚯蚓の戯言

大島静雄 (おおしましずお)

脳が活性化するような、ユーモアとペーソスに溢れた詩集。
朗読にも最適です。

人生の折々の場面や郷愁の風景、自然のありようを描いた温もりのある詩。戦争の記憶がよみがえる、悲しみに縁どられた詩。著者の人生の一幕一幕が切り取られ、詩として昇華した本作は、著者の詩作の集大成ともいえる一冊となりました。「脳の活性化」も意図して綴られ、「朗読向き」の詩も多数収録。いつまでも手元に置いて深く味わってほしい詩集です。

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:四六上

ページ数:124

発刊日:2021/07/15

ISBN:978-4-286-22719-1

ジャンル:詩集・俳句・短歌 > 詩集 > その他

著者プロフィール

大正14年、愛知県生まれ。
愛知第一師範学校卒業。
小中学校教員として長期勤務、校長も務める。
教職を終えてからは公民館館長、文化協会、老人クラブ、語り部などで活躍。

※この情報は、2021年7月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP