臥龍の夫婦

─ある商社マンの起業物語─

久米章之 (くめのぶゆき)

尾形雄介は〈独立〉の夢を抱き、大手商社に入社する。
起業を志す青年の活躍と愛の物語。

尾形雄介は、いつの日か独立して貿易会社を興すという大志を抱き、十大商社の一角を占める五洲物産商事に入社。豪州・上海と海外駐在時代に着実に実績を残し、キャリアを積み上げた結果、経営陣の覚えも目出度かった。しかし彼は、まるで臥龍のように苦難に耐え、道ならぬ恋と諦めかけた運命の女性と〈独立〉という自分の夢を掴もうとする。起業を志す青年の活躍と愛の物語。

定価:770円 (本体 700円)

判型:A6並

ページ数:284

発刊日:2021/08/15

ISBN:978-4-286-22833-4

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 恋愛

著者プロフィール

昭和17年5月、岡山県生まれ。京都在住。

■著書
『男たちの秘密』(2020年、文芸社)


※この情報は、2021年8月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP