命懸けの恋

紡木朝 (つむぎあさ)

痛々しいんじゃない、痛いんだ──
これは死にたかったが、生きたかった私の記録です。

会いたい人はいますか。やり残したことはありますか。何かしたいことはありますか? 窮屈な自分の中で、押しつぶされそうになる。それでも夢みたい。あの頃の私がやりたかったことに、少しでも近付きたい。だから、私は文章を書く(本文より)。長年の精神疾患と闘いながら、その苦しみや悲しみ、それでも湧き上がってくる「生」への渇望を、詩によって未来への希望へと変えた作品集。

定価:1,430円 (本体 1,300円)

判型:四六並

ページ数:216

発刊日:2021/09/15

ISBN:978-4-286-22936-2

ジャンル:詩集・俳句・短歌 > 詩集 > その他

著者プロフィール

東京都生まれ。
高校1年生の時に精神疾患を発症。
以後、現在も闘病を続けている。

※この情報は、2021年9月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP