さち子のゆびきりげんまん

かくたえいこ (かくたえいこ)

いまの時代の人にも知ってほしい、
日本が大変だったころの、子どもの成長物語。

戦争が終わったばかりで、日本中の人たちがつらくて、大変で、それでもみんな前を向いて歩き始めた頃。もうすぐ小学生になるさち子は、家の事情でお父さんと別れ、お母さんとふたり、汽車に乗って旅立ちます。さまざまな出来事を経て、少しずつ成長していくさち子を通して、昭和という時代が甦ります。いまの時代の子どもたちに、ぜひ読んで欲しい物語です。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:A5並

ページ数:128

発刊日:2021/09/15

ISBN:978-4-286-22955-3

ジャンル:童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 童話

著者プロフィール

昭和19年4月、栃木県足利市に生まれる
昭和25年10月、豊郷村に転居
宇都宮女子高等学校、宇都宮大学小学校教員養成課程卒業
小学校教員として37年間勤務
退職後、宇都宮童話の会で童話作りを学ぶ

※この情報は、2021年9月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP