アイアム・ハッピー (下)

木之川はじめ (きのかわはじめ)

大阪のあるエリアで繰り広げられる
リアルな小学校・中学校を舞台にした群像小説(後編)。

イジメ、不登校、強制……問題だらけでカオス化する学校。民間企業の社員から公立学校の教諭に転身し、校長まで務め上げ、退職後は子どもや保護者の相談業務に携わる著者が、永年の間に経験し、携わってきた小学校・中学校の教育の現場で起きたさまざまな〈事件〉を生徒、教師、教育委員会相談員など、さまざまな視点でリアルに描き出した、大坂のあるエリアを舞台にした群像小説(後編)。

定価:990円 (本体 900円)

判型:A6並

ページ数:428

発刊日:2021/11/15

ISBN:978-4-286-23083-2

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > 社会

著者プロフィール

兵庫県生まれ。大阪府在住。
大学卒業後、民間企業に勤務。
その後公立学校の教諭。
教頭、校長を勤め、退職後は子どもや保護者の相談業務に携わる。

※この情報は、2021年11月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP