薬師如来像が語る飛鳥女帝王朝

聖徳太子と斑鳩宮の悲劇

津田慎一 (つだしんいち)

宇宙工学者による古代史ルネサンス。
科学で読み解いた飛鳥「女帝」王朝の真実とは──。

薬師如来像は「誰のため」に「誰が」? 聖徳太子=“馬太子”。飛鳥王朝に入れない男系天皇。百済観音の真の姿は──。宇宙工学者による古代史ルネサンス。「これまでの《常識》という枠組みから一歩検討を深めれば、《謎》とか《ミステリー》として扱われた歴史の各コマを自然な流れとして捉えることができる」(本文より)。科学で読み解いた飛鳥女帝王朝の真実。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:四六並

ページ数:152

発刊日:2021/12/15

ISBN:978-4-286-23125-9

ジャンル:歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)

著者プロフィール

1949年、徳島県生まれ。
東京大学大学院博士課程修了 工学博士(航空宇宙工学専攻)。
メーカーにて宇宙開発に従事後、東海大学工学部教授。
奈良県在住。
観光ガイドとしても活動。
関東戦国時代に関する著作、古社・古刹に関する著作を調布市及び横浜市市立図書館にて公開中。
既刊書に『武蔵戦国記 後北条と扇谷上杉の戦い なぜ「ジンダイジ城」は捨てられたのか』(2019年、文芸社刊)『白鳳仏ミステリー 武蔵国分寺と渡来人 「ジンダイジ城」とは何だったのか?』(2020年、文芸社刊)がある。

※この情報は、2021年12月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP