とっかり亭となにものでもない者たち

北原立木 (きたはらたちき)

ようこそ、ドアの向こうの乖離された別世界へ。
独創性あふれるナンセンスストーリー。

僕は食道楽の話で意気投合したトサカ男に誘われて、核シェルターを思わせる地下へと導かれた。そこには、風変わりな人々が思い思いに憩うていた。人肉食にこだわりあるトサカ男、文化人類学者の鼻高高男、アー帝国軍士川上亀太郎……etc. 不条理だが興味深い話が絶えず飛び交い、僕はそこに心地よさを感じた。しかしあの大地震が起きて……。独創性あふれるナンセンスストーリー。

定価:1,210円 (本体 1,100円)

判型:四六並

ページ数:256

発刊日:2022/01/15

ISBN:978-4-286-23192-1

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > その他

著者プロフィール

群馬県生まれ。
現在、さいたま市在住。
日本ペンクラブ会員。

※この情報は、2022年1月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP