サイコパス経済

悪魔の代弁人が説く人類滅亡論

千葉源吾 (ちばげんご)

資本主義経済は「サイコパス」。
ここから脱却しない限り真の平和はやってこないのだ。

全国民に告ぐ。資本主義経済は「サイコパス」だ! 地球に量的限界、機能的限界があるのを知りながら、人類、そして地球システムが死ぬまで、世界中の人々は「サイコパス経済」に魅了され、増殖する。ここから脱却し、未来の日本、そして世界のあるべき姿を模索し、明るく前向きに暮らしていくためにはどうしたらいいかを提案する一冊。

定価:1,650円 (本体 1,500円)

判型:四六並

ページ数:332

発刊日:2022/01/15

ISBN:978-4-286-23204-1

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > 社会

著者プロフィール

1960年生まれ。
地方公務員を経て、2021年から聖職者(自称)。

※この情報は、2022年1月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP