みのむしはみのの中

ずぼらなばあちゃんのかんさつ記録

バァーバ・いしばし (ばぁーばいしばし)

みのむしってどんな虫なの?
初めて知ったことばかりの、バァーバのやさしい観察記録。

ゆらゆら風にゆれているだけかと思ったら、するする歩いたり、さらさらっと葉っぱを食べたり。みのむしってどんな虫なのか、みのの中でどんな生活をしているか、君はどれだけ知っていますか? 近くの公園に出てみて、探してみよう。そして、この本の中のバァーバのように、びっくりだらけのみのむしさんの毎日を、毎日観察してみませんか。

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:四六並

ページ数:32

発刊日:2022/01/15

ISBN:978-4-286-23231-7

ジャンル:童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 画集・写真集 > 写真集

著者プロフィール

東京都荒川区で約50年生活。
平成23年に群馬を終の棲家と決め、現在に至る。
腰痛のため室内で過ごす日々。
たまに出る散歩コースにある、緑の葉や実をいっぱいつけている大きな桑の木に元気をいただいている。
桑の木を見ているうちに、子供の頃の蚕の手伝いを思い出して、「蚕の一生」という詞を作ったところ、曲をつけていただき、Youtubeで発表されている(らしい)。

※この情報は、2022年1月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP