迷える子羊たちへおくるレジュメ

私の体験的商業教育論

沖中岩夫 (おきなかいわお)

苦学して教員になり、現在は経理学院を経営する著者の
熱き思い溢れる教育論&自分史。

DVに苦しめられ、ひとりの世界に閉じこもったこともある少年期、工場で働きながら勉強を続けた青年期、商業教育に携わって熱く指導した教員時代。定年後は、新たな志のもと、簿記経理学校を創設、経営。多くの教え子を検定合格に導いている。「永遠に夢を求めて、生涯現役、人生の終末まで(指導法の)ホームページは閉じることがない」という、常に「努力と愛の人」の教育論と自分史。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:四六上

ページ数:128

発刊日:2022/06/15

ISBN:978-4-286-23545-5

ジャンル:教育・実用・語学 > 教育 > その他

著者プロフィール

八幡高等学校教諭・大津高等学校定時制教諭・NHK学園高校講師・滋賀女子高校講師・大栄経理学院講師・八幡商業高等学校教諭・大津商業高等学校教諭など、約36年教員生活を送り、平成10年に退職。
現在は、八幡簿記経理学院学院長。

※この情報は、2022年6月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP