歴史つれづれぐさ

斎藤秀夫 (さいとうひでお)

備中高松城水攻めは実は大変ではなかった?
など軽快なタッチで楽しく綴る歴史エッセイ。

なるほどと、軽快な歴史エッセイ。城巡り、歴史が好きな著者が、自分の足で歩いて見て、文献にあたり、わかりやすく語る。写真も多数掲載。「第三の男」(第一章 人との触れ合い)、「桑の都」(第二章 地元に残る文化遺産)、「四神相応」(第三章 よもやま話)、「ちちんぷいぷい」(第四章 食材とわらべ)、「天守と石垣に魅せられて」(第五章 城を巡る)など。

定価:770円 (本体 700円)

判型:A6並

ページ数:228

発刊日:2022/05/15

ISBN:978-4-286-23611-7

ジャンル:歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (日本)

著者プロフィール

山梨県甲府市生まれの東京育ち。
東京都八王子市在住。
趣味は、城郭巡り、各地の史跡探訪、音楽鑑賞、最近は花の絵を描くことに凝っている。

※この情報は、2022年5月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP