真珠貝の島

さっかさかえ (さっかさかえ)

インドネシアの島に、
女性一人で果敢に乗り込んだ体験をふまえて綴られた私小説。

雅也の祖母・松乃の残した古いノート。そこにはインドネシア、ロンボク島の旅日記が詳細に記されていた。買い物のたびに行う値段交渉、通じない会話、大きく違う生活慣習、その中で感じる住民の素朴な温かさ……。祖母は、ガルーダ航空の社員ガデンや、帰省中の教師エリザなど現地の人々と交流しながら、女性一人で果敢に乗り込んでいった。体験をふまえて綴られた私小説。

定価:770円 (本体 700円)

判型:A6並

ページ数:208

発刊日:2022/06/15

ISBN:978-4-286-23732-9

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > その他

著者プロフィール

山口県宇部市に生まれる。
山口県宇部市立中学校に14年間勤務。
その内4年間シンガポール日本人学校に派遣勤務。
後、大阪市立中学校に24年間勤務。
その内3年間、ケニア共和国ナイロビ日本人学校に派遣勤務。

■著書
『いもいもめし』(新風舎、2006年)
『かもんぽちとゆかいななかまたち KamonPochi & His Fun Friends』(文芸社、2012年)
『馬』(文芸社、2012年)
『あのときのあの花 ─ある家族のきおく─』(文芸社、2015年)
『かもんぽちとゆかいななかまたち ようせいのにわをいく KamonPochi and His Fun Friends Adventure in the Fairy Garden!』(幻冬舎メディアコンサルティング、2019年)
『かもんぽちとゆかいななかまたち 空をとぶ KamonPochi and his Fun Friends are Floating in the Sky』(文芸社、2020年)
『かもんぽちとゆかいななかまたち サバンナをいく KamonPochi and His Fun Friends Go on Safari in the Savannah』(文芸社、2021年)
『ひょうちゃん ツマグロヒョウモンチョウのお話 Hyo-chan The story of a butterfly』(文芸社、2021年)

※この情報は、2022年6月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP