私の「電気自動車」考察半世紀

髙橋保基 (たかはしやすのり)

クリーンな電気自動車への転換を
60年近く前から考察してきた証左の一冊。設計図版付き。

排気ガスを発生せず、地球にも人間にも優しい電気自動車が望ましいことは確かで、世界各国で将来に向けて増産傾向にある。ここに、60年近く前に電子エネルギーを利用した電気自動車を構想し、以来考察し続けている男がいる。エンジンを回転させるために風力発電装置を、屋根に太陽光発電装置を、車輪には原動機を設置して、発電しながら蓄電し、これを活用するというものだ。

定価:990円 (本体 900円)

判型:四六上

ページ数:52

発刊日:2022/08/15

ISBN:978-4-286-23765-7

ジャンル:自然・科学・工業・学術 > 自然・科学・工業 > その他

著者プロフィール

1935年、福島県生まれ。
東京技術開発(株)代表取締役会長。
髙橋慶舟記念館館長。
日本拳法自然無双流空手道流祖宗家。
日本大学校友会東京都第五支部副支部長。

■著書
『地球環境の危機』(2003年、文芸社)
『要説 空手道教本』(2007年、長崎出版)
『必携 家庭医学百科』(2019年、元就出版社)
『自叙伝と地球人社会への提言』(2021年、文芸社)

※この情報は、2022年8月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP