続・文体練習

高橋昌久 (たかはしまさひさ)

哲学と幸福の関係、
人生の幸福に及ぼす悲観主義と楽観主義に関する99の文体的実験。

「一つの意味も無数の形で表現できるというのは周知の通りだね」「例えば『今日は晴れているから後で散歩に行くとしよう』という場合、『本日は澄み渡っているから適切な時に外を歩くとしよう』とか『今日は気温が25度くらいとちょうどいいから1時間後に外を30分歩きたい』という具合ですね」「そうだね。しかし同じ内容を人が色々と言葉を換えて表現することに意味はあるのかね?」

定価:1,540円 (本体 1,400円)

判型:A5並

ページ数:152

発刊日:2022/08/15

ISBN:978-4-286-23783-1

ジャンル:哲学・心理学・宗教 > 哲学

著者プロフィール

哲学者。
著書に、『マテーシス』(2016年、幻冬舎)、『心言集』(2016年、幻冬舎)、『古典bot〜140字で読む文学・哲学〜上巻』(2018年、文芸社)、『古典bot〜140字で読む文学・哲学〜下巻』(2019年、文芸社)、『プラトンとマテーシスとソクラテスと─上巻─』(2020年、文芸社)、『プラトンとマテーシスとソクラテスと─下巻─』(2020年、文芸社)、翻訳に、『負けない方法』(2020年、文芸社)がある。

※この情報は、2022年8月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP