警察官

〜他九編の短編集〜

西山鷹志 (にしやまたかし)

とかく厳しく世知辛い社会の風の中、
心温かく生きる人々を描いた10作の短編集。

刑事を目指して交番勤務に励む青木は、定年間近の吉田と巡回中に、声をかけた怪しい男に襲われた。男は腹部を刺された吉田に再度襲い掛かろうとする。躊躇する間もなく、拳銃で男を撃った。その後男は死亡。大騒ぎとなるが、管内で二例目の警官発砲事件だという。そして最初の事件の発砲者は吉田で…!? 世知辛い社会の風の中、心温かく生きる人々を描いた10作の短編集。

定価:770円 (本体 700円)

判型:A6並

ページ数:280

発刊日:2024/07/15

ISBN:978-4-286-25490-6

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > その他

著者プロフィール

埼玉県川口市在住。
都内デパートに就職。
25歳で独立、流通業を始める。
26歳 西山商事(有)を会社組織にし埼玉県戸田市を本拠地とする。
50歳 千葉県船橋市営業所設立。
59歳 廃業。
50歳頃から小説に興味を抱き、今回出版に至る。

※この情報は、2024年7月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

上記は文芸社の書籍を取り扱う主な書店の一例です。
いずれの作品も全国の各書店実店舗にてご注文いただけるほか、ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP