実感、生命と人生との出逢いについて 愚者からの論証 2巻

想念路真生 (そうねんじまさお)

果たしてこのままで地球生命全体は保たれていくのか否か、
その在り方が問われている。

物質、経済至上主義が蔓延しているが、清らかな魂を持つことが、人として豊かに生きるということなのではないだろうか。筆者、渾身の著述、第2巻。世界、唯物、経済、文明、学問、そして平和と理想、果たしてこのままで、地球生命全体は保たれていくのか否か、その在り方が問われている時代は他にない。「霊魂の涯からのメッセージ」の章を記載。

定価:990円 (本体 900円)

判型:A6並

ページ数:460

発刊日:2024/04/15

ISBN:978-4-286-30033-7

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > 社会

著者プロフィール

1941年生まれ。
埼玉県出身。
東京都在住。

■著書
『人間の彼岸』(2003年、鳥影社)
『未踏の裁断者』(2012年、文芸社)
『超人伝説─ニーチェへの誘い─』(2015年、文芸社)
『実感、生命と人生との出逢いについて 愚者からの論証 1巻』(2024年、文芸社)
『実感、生命と人生との出逢いについて 愚者からの論証 2巻』(2024年、文芸社)

※この情報は、2024年4月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

上記は文芸社の書籍を取り扱う主な書店の一例です。
いずれの作品も全国の各書店実店舗にてご注文いただけるほか、ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP