第2回文芸社文庫NEO小説大賞第2回文芸社文庫NEO小説大賞

NEO――それは、新しいこと。

「輝かしい未来」と「限りない可能性」を感じさせる新しい書き手を募集します。
文芸社文庫NEOの創刊からおよそ2年、累計売上部数30万部を突破した感動の恋愛小説『余命10年』が話題を呼んでいます。新たなる才能を発掘すべく開催した文芸社文庫NEO小説大賞からは、16歳の高校生による作品『赤とんぼ』が誕生しました
そして今年もまた「第2回文芸社文庫NEO小説大賞」を開催いたします! まだ出会っていなかったけれど「ちゃんと、しっかり、おもしろい」。そんな“キラリ”と光る才能を求めています。新しい書き手たちと人気イラストレーターが共鳴したとき、セカイはもっと、光り輝くと信じて……。
※前回の大賞受賞作『赤とんぼ』は2019年1月刊行予定です。

刊行事例

最終選考ノミネート作発表
(順不同・2019.3.28発表)

  • 霊感少年工藤矢史と教室の幽霊
    市村 鉄之助
  • ひがしの図書館児童室
    乙原 ゆり
  • フィーネの旋律
    秋月 一成
  • 狐の呼坂
    植原 翠
  • 若者たち
    玉木 レイラ
  • 暑くて寒かった夏休み
    椿 むぎ
  • 成婚率100%!? 小此木さんの結婚相談所
    須藤 裕美
  • 笑わないジャックナイフ
    井川 一
  • 海のシンバル
    米田 友

以上9作品より大賞1作品を選出いたします(4月下旬発表予定)。

募集要項

募集終了

本賞はすでに募集期間を終了し、応募作品の選考に入っております。
最終結果発表は2019年4月下旬を予定しております。

なお、現在募集中のコンテストは、こちらの一覧にてご確認いただけます。

賞および特典

大賞 1点
文芸社文庫NEOより書籍化・出版
副賞として賞金30万円

カバーイラストは作品のイメージに合わせ、いまもっとも勢いのある著名イラストレーター陣が描き下ろします。文芸社文庫NEOの既刊作品のイラストレーターは、次の先生方です。

※商業的な見地から全国出版に見合う作品を選出できない場合には、大賞に準ずる賞を設け表彰し奨励金を進呈、弊社が有するWebメディア等において作品を発表いたします。

応募規定

エンターテインメント小説を募集いたします。
400字詰原稿用紙換算で、あらすじ2枚程度、本編50枚以上(上限なし)。
募集期間中は、何回でも何作でもご応募いただけます。

小説におけるジャンルは一切不問(アクション・SF・コメディ・サスペンス・時代・推理・ファンタジー・ホラー・ライトノベル・歴史・恋愛などいずれも可。また各ジャンルをクロスオーバーするような作風も歓迎いたします。)

文字が主体となる作品である限り、本編に写真やイラストが含まれていてもかまいません。ショートショートのような複数篇からなる一作も可。

【参考】
前回開催時の総評、大賞受賞作『赤とんぼ(吉川結衣・著)』の講評はこちらのページでご覧いただけます。

●その他、注意事項

応募様式

タイトルを添えてお送りください。文字組等、書式や体裁は自由。ワープロ印字、手書きどちらも可。ただし、応募原稿は返却いたしませんので、手書き原稿の場合はコピーでのご応募をお奨めいたします。

作品の権利

オリジナル作品に限ります。応募者が作品に関する諸権利を有する限り、ブログ等で発表されている作品でも問題ございません。入賞作品に関しては、著作権の一部(出版権)を弊社に設定いただくものとします(著作権使用料等諸条件は個々の契約内容による)。書籍化等発表の際には、作品を編集させていただくことがあります。

その他

選考基準および選考過程に関するご質問・お問い合わせは一切ご遠慮願います。応募者には出版(有料)提案をさせていただく場合があります。未成年の方が応募される場合、「保護者のお名前・ご連絡先」を明記ください。

応募資格一切不問(小説家を目指す方ならどなたでもご応募いただけます。)
締め切り2019年2月28日(木) 当日消印有効
結果発表 2019年3月下旬 大賞ノミネート作品発表
2019年4月下旬 最終結果発表
応募者全員に選考結果を通知。入賞者は文芸社ホームページにて発表。
選考委員 運営委員会を文芸社内に設置し、一次から最終までの作品選考を行います。

お問い合わせ先

  • info@bungeisha.co.jp
  • TEL:

    03-5369-1960

    (平日 月〜金 9:30〜18:30)

  • FAX:

    03-5369-1961

    (24時間受付中)

PAGE TOP