文芸社文庫『東京ジャズメモリー』の記載内容に関する訂正とお詫び

2021年10月04日 お知らせ

2021年8月刊行の文芸社文庫『東京ジャズメモリー』(シュート・アロー著)の記載内容につきまして、事実と異なる記述がございました。

文庫版の刊行に際して書き下ろした【15 アクシデントもライブの醍醐味「NICE SHOT! 渡辺貞夫リサイタル」】の章の中の199ページ2行目に、曲のイントロが始まり、渡辺貞夫氏が吹き始めるところで入り損なってしまった、という誤った記述がございます。

正しくはステージ担当のスタッフが開演前に楽器をセッティングする際に、フルートの取り扱いを誤り、音が出なくなったことが演奏中断の原因です。

そのため、渡辺氏が演奏を再開した際には、故障したフルートをアルトサックスに持ち代えて演奏しております。

当時、ステージ上に於いて渡辺氏から観客に状況の説明がされていたにもかかわらず、あたかも演奏中断の原因が渡辺氏にあるような誤解を与えてしまいました。

ここに原因を明記し、書籍の内容を訂正させていただくとともに、渡辺貞夫様、および関係者の方々、ならびに読者の皆様に深くお詫び申し上げます。

書籍紹介

  • 【文庫】東京ジャズメモリー

    シュート・アロー

    発売日:2021/08/15

    620円+税

    ISBN:
    978-4-286-22679-8

本件に関するお問い合わせは
【文芸社広報部】まで

  • TEL :

    03-5369-3060

    (電話受付:平日10:00〜18:30)

  • FAX :

    03-5369-3061
    (24時間受付中)

  • Eメール :

    kouhou@bungeisha.co.jp

    (24時間受付中)

    ※クリックするとメールの新規作成画面が開きます。

こちらのコンテンツもおすすめです

お問い合わせ・資料請求など

文芸社および弊社サービスについてのご案内・お問い合わせはこちらからどうぞ。

PAGE TOP