HOME > News & Information > 【キャンペーン】「出版費用0円キャンペーン(2019.10.25-12.10募集分)」結果発表!!!
News & Information
【キャンペーン】「出版費用0円キャンペーン(2019.10.25-12.10募集分)」結果発表!!!

本年最後の出版費用0円キャンペーン結果発表
2019年を締めくくる一作は……

10/25から12/10にかけて開催した出版費用0円キャンペーン。年内に結果が発表されるのは、この回が最後となります。2019年の出版費用0円キャンペーンを締めくくる一作として選ばれたのは……

森松 明希子 氏
「災害からの命の守り方」
〜私が避難できたわけ〜

※刊行時はタイトルおよびペンネームが一部変更される場合がございます。

本作は、2011年3月11日の東日本大震災から9年近くの歳月が流れたにもかかわらず、子どもふたりと大阪に滞在し、夫のいる福島に戻れない――と強く訴える震災被害者による福島原発事故の被害の実相と、私たちが教訓とすべきことを訴える作品です。筆者宅は海岸線から60kmほど内陸に入った町に建ち、いわゆる自主避難と呼ばれる区域。この曖昧さが、9年経ったいまも筆者たちの苦悩を増幅させているといいます。

報道などでより積極的に伝えられる情報とはまた別種の、しかし54基(世界第3位)もの原発をもつ日本国民の誰もが知っておかなければならない「市民の声」が、この曖昧さのなかからこだましてくる一作として選ばせていただきました。

メイン画像

今回の選出作『「災害からの命の守り方」〜私が避難できたわけ〜』の刊行は2020年夏ごろの予定。各ネット書店やお近くの書店にてお求めいただけます。
「出版費用0円キャンペーン」は現在も開催中!(2020年2月5日まで)
「出版費用0円キャンペーン」出身の既刊一覧

お問い合わせは文芸社広報部まで
(お電話のみ上記営業日9:30〜18:30)

お電話 03-5369-3060
FAX 03-5369-3061
メール kouhou@bungeisha.co.jp
2019/12/27.UP
一覧に戻る ]