HOME > News & Information > 【売れてます!】小坂流加さん第2作『生きてさえいれば』10万部突破!
News & Information
【売れてます!】小坂流加さん第2作『生きてさえいれば』10万部突破!

小坂流加さん第2作 10万部突破!
『生きてさえいれば』

発売から2年あまりで30万部作品となり、いまなお多くの読者に感動の輪を広げている『余命10年』。その作者、小坂流加さんの遺稿を編集した第2作『生きてさえいれば』が、発売からおよそ1か月半で10万部を突破いたしました! 生前の小坂さんの実感が込められた本作は、全国各書店・ネット書店よりお求めいただけます。未読の方はぜひお読みください!

メイン画像

本作のカバーイラストを手がけてくださったのは白身魚(しろみざかな)さん。『ジャナ研の憂鬱な事件簿』(ガガガ文庫)、『ココロコネクト』(ファミ通文庫)など、小説挿絵やアニメなど幅広いジャンルで活躍するイラストレーターです。そんな大注目株の白身魚さんが、『生きてさえいれば』の世界観を一枚の絵に再現してくれました。もちろん描き下ろしです!

■ご購入はこちらから(新作PVも!)
生きてさえいれば
『生きてさえいれば』小坂流加・著 2018年12月13日発売
620円+税 ISBN978-4-286-20200-6

■累計30万部突破! 大好評既刊はこちら
余命10年
『余命10年』小坂流加・著 2017年5月15日発売
620円+税 ISBN978-4-286-18492-0

お問い合わせは文芸社広報部まで
(お電話のみ平日9:30〜18:30)

お電話03-5369-3060
FAX03-5369-3061
メールkouhou@bungeisha.co.jp

2019/01/29.UP
一覧に戻る ]