HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
現代で剣に生きる難しさ、その喜び、
著者のストイックな半生を綴ったドキュメンタリー。
一ノ太刀
─剣に迷い、剣に導かれて─
大野雅司
(おおのまさし)


書籍を購入
 定価
756円 (本体 700円)
 判型
A6並
 ページ数
268
 発刊日
2017/05/15
 ISBN
978-4-286-18238-4
 ジャンル
伝記・半生記 > 半生記
宗嗣の非凡さは、天性では無く「続ける事こそ才能」を信じて疑わぬ所に有る。彼の「身の財」「心の財」は豊かで私も及ばぬものがある。彼が生涯一人の良き師に恵まれ、得た心技を次代にいかに伝えて行くかが楽しみである。(知心流野田講武所 主宰 大野英俊)──現代で剣に生きる難しさ、またその喜び、著者のストイックな半生を綴ったドキュメンタリー。
 著者プロフィール
1981年5月5日生まれ。東京都出身在住。
10歳の頃より知心流刀法を学ぶ。
高校卒業後はデザイン関係の専門学校に行くが、半年ほどで中退、その頃に宗家松平家に伝わる「鉄刀」を受け継ぎ、これを振りこなすため1週間程の山篭りを繰り返すようになる。
29歳、仕事も辞め半年間山に篭り己の剣を深める。
現在は訪問介護ヘルパーとして働きながら、道場を行う。


※この情報は、2017年5月時点のものです。

書籍を購入