それは雲を動かす音

──4℃+──

好野カナミ (よしのかなみ)

チェロ弾きの男子高校生が心惹かれる音を目指して
仲間達と繰り広げる青春ストーリー。

豪快なドラム、爽快な低音のベース、荒いシンセ音、エレキ音もいい味だ。でも俺がステージで弾きたいのはコレではないんだ。チェロ弾きの武史(高2)は、家電量販店で耳にした電子ピアノの音に心惹かれる。音の主は女子高校生の香織。彼女には何か事情があるようで、話している最中に逃げ去られてしまう。音に飢えた武史は、香織を探そうと仲間の優琉に協力を仰ぐ青春小説。

定価:880円 (本体 800円)

判型:A6並

ページ数:312

発刊日:2022/01/15

ISBN:978-4-286-12008-9

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > その他

著者プロフィール

千葉県在住。

※この情報は、2022年1月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP