執筆を支える「ホンダス」

HONDAS

原稿がなくても、文章に自信がなくても、出版はできる!
16,000人以上のお客様の本づくりを実現してきた文芸社のノウハウを、ギュッと凝縮してパッケージング。
たとえ原稿がなくても、原稿執筆サポートを受けて「書くこと」からはじめられる「ホンダス」なら、どんな方でも出版の醍醐味を楽しみながらご体験いただけます。必要なのは、大切なテーマと、それを書きたい読んでもらいたいという気持ち、そして「ホンダス」のサポートなのです!

ほんだす君

「ホンダス」は、
こんな方々におすすめです。

手元に一枚も原稿がない

  • ・文章が苦手と思っている方。
  • ・何か書きたいけれど、アイデアが浮かばない方。
  • ・アイデアはあるけれど、書き方がわからない方。

現在執筆進行中

  • ・執筆途中で行き詰まってしまった方。
  • ・執筆の過程でプロのアドバイスがほしい方。

すでに、書き上げた原稿がある

  • ・原稿があるが、出版の仕方がわからない方。
  • ・本づくりにハイ・クオリティを求めたい方。

執筆を支える
「ホンダス」の3つの特長

ホンダスのオリジナルシステム

著者のために最後まで伴走する親切なバックアップ

  • ・担当アドバイザー制による相談
  • ・プロの編集者による添削サービス

本の主題(章・目次)を決めるユニークな執筆メゾット

  • ・自分の半生の起伏やストーリーのエッセンスを楽しみながら導きだす独自のシート記入式
  • ・様々な手法で記憶をたどるフリースタイル方式

執筆活動をサポートする「ホンダス」創作キット

本を書く前はもちろん、執筆中、そして書き上がった後まで、さまざま形で役立つものを揃えました。

  • (上段左から)
    1.原稿送付用封筒(4枚)
    2.表紙見本
    3.資料ホルダー
    4.特製バインダー
  • (下段左から)
    5.日本語の正しい表記と用語の辞典
    6.作家の心得(参考図書)
    7.総合ガイドブック
    8.作家の手帳
    9.シャープペンシル
    10.専用原稿用紙(3冊)

出版

待望の本が完成します!

完成した本は国立国会図書館に納本・永久保存されます。

完成品例

  • ・四六判・上製(ハードカバー)
  • ・300冊128ページ(400字詰め原稿用紙150枚分)
  • ・正規の出版物であることを示すISBNコードがつきます。

お電話・FAX・ハガキによる
お問い合わせ・お申し込み

  • TEL :

    0120-22-6067

    ※携帯・自動車電話・PHSからもご利用になれます
    (電話受付:平日10:00〜18:30)

  • FAX :

    0120-22-6526

    (24時間受付中)

  • 郵送 :

    〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-1

    (株)文芸社 文芸社ホンダスHP係

  • Eメール :

    hondas@bungeisha.co.jp

    (24時間受付中)

    ※クリックするとメールの新規作成画面が開きます

こちらのコンテンツもおすすめです

PAGE TOP