HOME > 書籍案内 > 文芸社セレクション
文芸社セレクション
お近くの書店またはネット書店にてご注文ください。
1234567891011 〜 20 >> 次のページへ
山と境涯
内藤醒山
境涯を高めるには、どうしたらいいのだろうか。人には、真理を知るという、「人生の宿題」がある。 ...
ISBN: 978-4-286-21938-7
定価: 550円 (本体 500円)
発刊日: 2020/09/15
古事記序を人間の行動原理から読み解く
鳥生龍義
712年に太安萬侶によって献上された「古事記」は、日本最古の歴史書と言われているが、8年後に ...
ISBN: 978-4-286-21937-0
定価: 770円 (本体 700円)
発刊日: 2020/09/15
ゲザの戯曲・石川啄木
閻魔悪太郎
感性豊かに語る啄木論。歌から啄木の目線を探る。著者の歌も。(啄木歌懐郷エディプスのテイスト) ...
ISBN: 978-4-286-20044-6
定価: 770円 (本体 700円)
発刊日: 2020/09/15
夢に向かって
森俊光
「全国を回って仲間を励ますという、あなたの夢はどうなりましたか?」その一言から始まった、夢に ...
ISBN: 978-4-286-21644-7
定価: 660円 (本体 600円)
発刊日: 2020/09/15
鏡の中のピエロン
今宮みずき
楽しい事など何一つとして無いと溜息をつく毎日の小学校三年生の女の子が、ある日ふとしたことで、 ...
ISBN: 978-4-286-21907-3
定価: 660円 (本体 600円)
発刊日: 2020/09/15
砂の楼閣
至口しひろ
ここまで行政と、とことん闘った男たちがいたであろうか? そこにはドラマがあった!! これは、 ...
ISBN: 978-4-286-21939-4
定価: 1,320円 (本体 1,200円)
発刊日: 2020/09/15
琉球独立
白井康
一介のサラリーマンであった比嘉は、琉球王朝家臣団の末裔と名乗る二人の男性から、突然自分が琉球 ...
ISBN: 978-4-286-21906-6
定価: 660円 (本体 600円)
発刊日: 2020/09/15

東屋拓造
昭和一桁生まれの翁(おきな)の、人間臭い、おかしなエピソードの数々。/翁は、人の言うことをき ...
ISBN: 978-4-286-21849-6
定価: 550円 (本体 500円)
発刊日: 2020/09/15
学校事務職員の放課後
加藤夏夫
大学卒業後の当時はオイルショックの影響で一般企業への就職が難しく、県庁試験を受けて学校事務職 ...
ISBN: 978-4-286-21848-9
定価: 550円 (本体 500円)
発刊日: 2020/09/15
人間のつながり
武田川昭男/武田川谷子/鳥屋部順
芸術家で人形作りがうまい父と、僧侶となり生活を支えた母との間に生まれた谷子と順。その谷子を駅 ...
ISBN: 978-4-286-21349-1
定価: 770円 (本体 700円)
発刊日: 2020/09/15
1234567891011 〜 20 >> 次のページへ