文芸社詩歌句大賞文芸社詩歌句大賞

詩」「短歌」「俳句」を募集

ジャンルの垣根を超えて発見する
「短文でつづる文学」の新境地

文芸社詩歌句(しかく)大賞」開催に先立ち

私たち日本人が古来から親しんできた文芸ジャンル「詩」「短歌」「俳句」。それがいままたブームを起こしています。大河ドラマでは和歌や漢詩で「情」の交歓をはんなりと愉しむ平安貴族が描かれ、近年刊行された歌集は売上も好調、若者のあいだではSNSを使った「令和の短歌ブーム」さえ巻き起こっています。しかしなぜ日本人は、短文文学を時代を超えてこんなにも愛しているのでしょうか。

質素なもののなかにこそ〈不足の美学〉を感じ、定型のなかにこそ〈様式美〉を感じる「わび・さび」の精神。短文でつづられた文学作品は、万葉の時代以来、じつに1300年ものあいだ私たち日本人の表現方法、誰もが心にもつ詩情の礎となっているようです。短文ゆえに誰もが気軽に取り組めるほど敷居は低く、それでいて宇宙のごとく壮大に広がる奥深い世界。プロもアマチュアもなくこの文芸を発展させてきた歴史があることも非常に特徴的です。

このたび文芸社では、この時代における伝統的な日本文化の息吹を再発見すべく、「文芸社詩歌句大賞」を開催する運びとなりました。「わび・さび」の羽衣をまとい描かれる表現者それぞれの「願い」「感情」「提言」。静かな筆致から立ち昇るダイナミックな心の動きに、作品を通じて出逢えることを楽しみにしております。

募集要項

賞および特典

大賞 1点
文芸社より書籍化・出版
詩・短歌・俳句の全部門の全応募作のなかから1作を選出

各部門優秀賞 1点
各部門それぞれ賞金10万円
詩・短歌・俳句の各部門より1作ずつ選出

なお、商業的な見地から大賞に見合う作品を選出できない場合には、それに準ずる賞を設け表彰し、弊社が有するWebメディア等において作品を発表することがあります。

応募規定

詩部門 30編以上(上限なし)をひとまとまりとした作品集
短歌部門 100首以上(上限なし)をひとまとまりとした作品集
俳句部門 100句以上(上限なし)をひとまとまりとした作品集

3部門それぞれにご応募いただけます。応募の際は必ず「部門名」をご明記ください。
いずれの部門もテーマや作風は問いません。書籍化を想定したタイトルを添えてお送りください。じっくりとご自身の作品群から応募作を選りすぐり、納得のいく作品集に仕立ててからのご応募を心よりお待ちしております。
本賞においては製本されている詩集・歌集・句集もご応募いただけます。ただしその場合は、作品集の版権等諸権利が応募者自身に帰属するものに限ります。

●その他、注意事項

応募様式

タイトルを添えてお送りください。文字組等、書式や体裁は自由。ワープロ印字、手書きどちらも可。ただし、応募原稿は返却いたしませんので、手書き原稿の場合はコピーでのご応募をお奨めいたします。原稿用紙をお使いになる場合は、弊社オリジナルの原稿用紙データをダウンロードしてお使いいただくこともできます(使用が必須とされるわけではございません)。

●文芸社オリジナル原稿用紙
ダウンロードしてお使いください。

直接入力用

手書き用

作品の権利

オリジナル作品に限ります。応募者が作品に関する諸権利を有する限り、ブログ等で発表されている作品でも問題ございません。また、本賞においては製本されている詩集・歌集・句集もご応募いただけます(この場合、点数は1冊のみ)。入賞作品に関しては、著作権の一部(出版権)を主催者側に設定いただくものとします(著作権使用料等諸条件は個々の契約内容による)。そのため、同一作品が他社開催のコンテスト等で入賞していることが明らかとなった場合には、結果発表の前後に関わらず、弊社での入賞を取り消させていただくこともございます。また、入賞作の書籍化等発表の際には、作品を編集させていただくことがあります。

その他

選考基準および選考過程に関するご質問・お問い合わせは一切ご遠慮願います。応募者には出版(有料)提案をさせていただく場合があります。未成年の方が応募される場合、「保護者のお名前・ご連絡先」を明記ください。

応募方法へ

個人情報に
関する取り扱い

応募の際に提供いただいた個人情報については、株式会社文芸社が取得して下記の目的のために利用するとともに、個人情報保護方針に従って適正に管理します。

●個人情報の利用目的

  • ・応募いただいた内容の確認や連絡、審査結果の通知、本賞の運営のために必要なご連絡
  • ・本賞に関する各種お知らせ等に関するご案内

●個人情報保護方針

応募資格一切不問
締め切り2024年8月19日(月) 当日消印有効
(Web応募は当日の23:59台の送信分まで)
結果発表 2024年10月上旬(予定) 最終結果発表 入賞者は文芸社ホームページにて発表
選考委員 運営委員会を文芸社内に設置し、一次から最終までの作品選考を行います。

応募方法

原稿応募の際には、必ず作品タイトル、プロフィールをご明記の上、作品とともにお送りください。お預かりする個人情報は、当社から応募者への連絡等に使用いたします。外部に提供することは一切ありません。

Webから応募

以下の応募フォームよりご応募いただけます。作品データを添付し、必要事項をご入力のうえ、送信してください。

応募フォームから送信できるファイルは5MBまでとなっております。
超過する場合はオンラインストレージをご利用ください。

応募フォームに進む

メールで応募

【送付先メールアドレス】

info@bungeisha.co.jp

メールに添付可能なデータ容量は3MBまでとなっております。超過する場合はオンラインストレージをご利用ください。

郵送で応募

【送付先住所】

〒160-0022 
東京都新宿区新宿1-10-1
株式会社文芸社
「文芸社詩歌句大賞」係

●プリンターをお持ちの方へ
「応募シート作成フォーム」をお使いいただくのが便利です。
必要事項をご入力の上、プリントアウトして原稿とともにお送りください。

応募シート作成フォームに進む

■送信可能なデータ容量を超える場合には、オンラインストレージをご利用になるか、データをメモリースティックやCD-Rに収録し郵送でお送りください。

【オンラインストレージ利用の際の注意点】

・オンラインストレージは、Google DriveOne DriveDropbox などでのファイル共有のほか、firestrageGigafile便 などのファイル転送サービスをご利用ください。

・データをアップ後、応募フォームに進み、フォーム内の「応募に際して伝えておきたいこと」欄にダウンロード可能なリンク先(URL)をご入力ください。

・「ストレージ上の保存期間がある」「パスワードが必要」といった注意事項がある場合には、リンク先(URL)と併せてご入力ください。なお、オンラインストレージの保存期間は必ず30日以上の設定でお願いいたします。

■応募原稿は返却いたしません。
応募原稿(データを含む資料・写真・絵などの原本)はご返却いたしませんので、郵送でご応募される場合には、コピーをお送りいただくことをお奨めいたします。

■個人情報について
個人情報は、当社から応募者への連絡等に使用いたします。外部に提供することは一切ありません。

お問い合わせ先

  • info@bungeisha.co.jp
  • TEL:

    03-5369-1960

    (平日 月〜金 9:30〜18:30)

  • FAX:

    03-5369-1961

    (24時間受付中)

PAGE TOP