【文庫】天空の女王蜂

F18発艦せよ

夏見正隆 (なつみまさたか)

架空戦記を超えた新仮想戦記。日本を二分する、
東日本共和国と西日本帝国の存亡やいかに!?

「太平洋一年戦争」のミッドウェー海戦で、大勝利をおさめた日本は、連合国側と対等な講和を結んだ。戦後の大不況で東北地方を中心にソ連の支援を受けた革命勢力は、東京の東半分を茨城県、埼玉県から北に東日本共和国を建国し、西日本帝国と対峙した。1998年12月、西日本帝国海軍中尉・愛月有理砂(女王蜂)は非常呼集で、出撃した。謎の球体を巡り東西日本の争奪戦が始まった!

定価:946円 (本体 860円)

判型:A6並

ページ数:484

発刊日:2013/06/15

増刷情報:3刷

ISBN:978-4-286-13924-1

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > SF

著者プロフィール

1960年千葉県生まれ。
A型。
迫真の航空アクションには定評がある。
水月郁見名義ではファンタジーノベルの書き手として注目される。

■近著
『スクランブル/バイパーゼロの女』(徳間文庫)

※この情報は、2013年6月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP