【文庫】秀長さん

鞍馬良 (くらまりょう)

誰よりも平和を追い求め
「秀長さん」と呼ばれ愛された太閤の弟・豊臣秀長の生涯を描く。

尾張中村郷で農夫として静かに暮らしていた小竹は、兄・日吉の嘆願を受け、織田家への奉公を決意する。そこから、秀吉・秀長兄弟の伝説がはじまった。誰よりも家臣と領民、そして平和を愛した男が生涯をかけた夢とは? 秀吉の天下統一を影で支えながら110余万石の大大名に上りつめ、「天下の調整役」として名をはせた、豊臣秀長の波乱に満ちた生涯を描く!

定価:770円 (本体 700円)

判型:A6並

ページ数:360

発刊日:2014/12/15

増刷情報:3刷

ISBN:978-4-286-15603-3

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 歴史

著者プロフィール

1939年岡山県生まれ。
1962年中央大学卒業。
戦国武将の知られざる魅力に迫るため精力的に研究、執筆を行う。
埼玉県在住。

※この情報は、2014年12月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP