【文庫】ヒトラー・マネー

著者:ローレンス・マルキン/訳者:徳川家広 (ろーせんすまるきん/とくがわいえひろ)

ヒトラー総統の指導のもと、ナチス・ドイツが実行した
大規模贋札計画の全貌を明かす!

第二次世界大戦下、ザクセンハウゼン強制収容所にユダヤ系技術者が秘密裡に集められ、国家的大量紙幣贋造作戦が開始する。作戦名は、SS将校のベルンハルト・クルーガーにちなんで、「ベルンハルト作戦」と命名された。ヒトラー、SSが仕掛けた悪魔の錬金術が戦局と世界経済を紊乱! 標的はポンドからドルへ──執筆に5年間を費やした、畢生のノンフィクション大作!!

定価:1,078円 (本体 980円)

判型:A6並

ページ数:472

発刊日:2015/10/15

ISBN:978-4-286-16145-7

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 翻訳

著者プロフィール

●ローレンス・マルキン(Lawrence Malkin)
ニューヨーク生まれ。
朝鮮戦争に歩兵としての参加ののち、陸軍本部でプレス・リリースの作成に従事。
その後AP通信、週刊誌「タイム」、日刊紙「ヘラルド・トリビューン」などの特派員として、長年にわたりロンドン、パリ、ワシントン、ニューデリー、マドリード、国連などをカバーする。
ロンドンからの金融報道に対し、海外特派員協会からの賞を受ける。
戦後国際通貨史上の大事件である、ポンドの切り下げとニクソン・ショックを現場から報じる。
大ベテランのジャーナリストである。
5年の期間を費やし、本書執筆にあたる。


●徳川家広(とくがわいえひろ)
1965年東京に生まれる。
慶応大卒業後、米ミシガン大学で経済学修士号を取得、国連食糧農業機関FAOローマ本部とハノイ支部で勤務の後、米コロンビア大学で政治学修士号を取得。
2000年末に帰国してからはフリーの翻訳家、政治経済評論家として活動。

■著書
『自分を守る政治学』(ちくま新書)
『マルクスを読み直す』(筑摩選書)

■訳書
『豊かさの誕生』(日本経済新聞出版社)
『大いなる探求』(上下巻、新潮社)
『アメリカが中国を選ぶ日』(勁草書房)
『最高国の条件』(講談社)
『ソロスは警告する」(講談社)
など多数。

※この情報は、2015年10月時点のものです。

メディア情報

  • 新聞

    2015年11月25日

    「日刊両毛新聞」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP