HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
社会のレールの上で鬱積する男は、
「正常」ではなく「狂気」に救いを求めた。
【文庫】 狂化

二宮敦人
(にのみやあつと)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
670円 (本体 620円)
 判型
A6並
 ページ数
236
 発刊日
2016/08/15
 ISBN
978-4-286-17757-1
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
社会のレールの上で鬱積する男は、「正常」ではなく「狂気」に救いを求め、喜びなき道に足を踏み入れた。4つの伝染(暗示・記憶・共感・衝動)に自らをさらし狂おうとする。世界を呪うこの男に救いはあるのか!? 『!』シリーズなどのヒット作を連発し、ホラー小説界で今最も注目を集める著者が、温め続けた恐怖を炸裂させた新世代サイコホラーの傑作!
 著者プロフィール
1985年東京都出身。
一橋大学経済学部卒業。
2009年に発表したデビュー作『!(ビックリマーク)』が大きな反響を呼び、その後『!!』『!!!』『!!!!』と続編をリリース(いずれもアルファポリス刊)。
他に『ドールハウスの人々』『悪鬼のウイルス』(いずれも文芸社文庫)『郵便配達人 花木瞳子が盗み見る』『郵便配達人 花木瞳子が仰ぎ見る』『郵便配達人 花木瞳子が顧り見る』(TO文庫)『四段式狂気』(角川ホラー文庫)『正三角形は存在しない 霊能数学者・鳴神佐久に関するノート』(幻冬舎文庫)など。
最新刊に『廃校の博物館 Dr.片倉の生物学入門』(講談社タイガ)がある。


※この情報は、2016年8月時点のものです。

書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。