【文庫NEO】…結論。ぼくはきみが、大切でたまらない。

花魚・クジョー (はなおくじょー)

小6の夏以来、マリンから届く手紙が
心の支えになっている高校生の、ほろ苦い恋物語!

二人はあの小6の夏以来会っていないが、マリンから届く手紙は、啓介の心の支えになっている。高校生になった啓介は、ちはるのことが気になりはじめるが、どうしてもマリンのことが頭から離れない。そんな優柔不断な啓介に、ついに転機が訪れる…。家族や友だちとの距離感。異性に対する想い。10代ならではの複雑な心の機微を描いた甘くて、ほろ苦い青春ストーリー。

定価:594円 (本体 540円)

判型:A6並

ページ数:236

発刊日:2017/07/15

ISBN:978-4-286-18674-0

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 恋愛

著者プロフィール

1975年生まれの横浜育ち。
高岡短期大学産業工芸科(現・富山大学芸術文化学科)卒業後、信州松本にて家具職人として働くかたわら、執筆。
2005年『とっかかりん』にて文芸社よりデビュー。

カバーイラスト:猫とろ

※この情報は、2017年7月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP