【文庫NEO】探偵太宰治

上野歩 (うえのあゆむ)

過ちを繰り返しながらも人々を惹き付ける太宰治。
人気作家が探偵として難事件に挑む!

“あわいの館”を訪れた津島修治(太宰治)は、次々と行方不明事件を解決するが同時に自分の中の大切な何かを失っていく。周囲の期待に応えようと奔走する修治だったが、期待をよそに問題ばかり起こしてしまう。心機一転、作家としての成功を目論み難事件の解決に乗り出すが…。人々を惹きつける太宰の魅力とは何か。探偵として行動する中で人間・太宰治の真の魅力に迫る異色の青春物語。

定価:704円 (本体 640円)

判型:A6並

ページ数:328

発刊日:2017/07/15

ISBN:978-4-286-18675-7

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > ミステリー

著者プロフィール

専修大学文学部国文学科卒業。
『恋人といっしょになるでしょう』で小説すばる新人賞を受賞して作家デビュー。

■著書
『墨田区吾嬬町発ブラックホール行き』(小学館)
『わたし、型屋の社長になります』(小学館)
『削り屋』(小学館)
『鳴物師 音無ゆかり 依頼人の言霊』(文芸社文庫NEO)など

カバーイラスト:こより

※この情報は、2017年7月時点のものです。

メディア情報

  • フリーペーパー

    2017年10月15日

    「ニュース専修 第564号」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP