【文庫NEO】12×9の優しい引力

檜山智子 (ひやまさとこ)

9年前惹かれあいながらも叶わなかった恋。
再び一緒に過ごした12ヶ月が動き出す。

大学生の潤子は、2年先輩の圭介に恋をする。ゆっくりと距離を縮めていく二人だったが、卒業を前に彼は、病を理由に別れを告げる。それからの9年間、潤子は彼と過ごした12ヵ月の想い出ばかりを辿っていた……。ある時、ひょんなことから圭介の今を知った潤子は、自分の本当の気持ちを告げようと決意する。時を超えて二人は再会を果たすのか。長い歳月が紡ぐ“軌跡”のラブストーリー。

定価:594円 (本体 540円)

判型:A6並

ページ数:224

発刊日:2017/09/15

ISBN:978-4-286-19058-7

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 恋愛

著者プロフィール

1984年10月生まれ、東京都出身。
慶應義塾大学文学部卒業後、東京保険医協会にて雑誌編集や医院経営相談、医療政策調査などの業務に10年間携わる。
大学在学中に『優しい引力』(文芸社)を執筆。

カバーイラスト:中村至宏

※この情報は、2017年9月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP