HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
西郷隆盛がB型でなかったら歴史は変わっていた?
B型による、B型のためのエッセイ。
消えるB型
もしも西郷どんがB型でなかったら
山上一
(やまがみはじめ)


書籍を購入 電子書籍を購入
 定価
1,188円 (本体 1,100円)
 判型
四六並
 ページ数
156
 発刊日
2018/08/15
 増刷情報
3刷
 ISBN
978-4-286-19673-2
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > その他
明治維新の「リーダー」ともいえる西郷隆盛の血液型が、もしもB型でなかったら、果たして薩長同盟はあっただろうか? 織田信長がB型でなかったら、本能寺の変で殺されることはなかった? アインシュタインがB型でなかったら、もうちょっと教授達から好かれていた? ……などなど、著名人の血液型と行動から浮かび上がった、「B型による、B型のための」面白エッセイ。
 著者プロフィール
1971年、能見正比古『血液型でわかる相性』で出会う。
1983年、自費出版『火花と煙の中で』出版。


※この情報は、2018年8月時点のものです。

 マスコミ情報
  2018年12月06日  「病院新聞」で紹介されました。
  2018年11月25日  「日本養殖新聞」で紹介されました。
  2018年11月09日  「東洋経済日報」で紹介されました。
書籍を購入
電子書籍を購入
文芸社の電子書籍は、PC(Windows/Mac)、スマートフォン(iOS/Android)、電子書籍リーダーでお読みになれます。サイトによって、ファイル形式や対応端末に違いがあります。詳しくは書店サイトでお確かめください。