HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
時間、空間、仲間。3つの間でさんま体操!
健康長寿のための簡単な体操を紹介します。
生きる力を育む さんま体操

春山文子/河田美保
(はるやまふみこ/かわだみほ)


書籍を購入
 定価
1,650円 (本体 1,500円)
 判型
B5並
 ページ数
80
 発刊日
2020/04/15
 ISBN
978-4-286-20038-5
 ジャンル
教育・実用・語学 > 実用 > 趣味・娯楽
「時間」と「空間」を活用し、「仲間」と楽しめる体操が「さんま(3間)体操」。人生100年をずっと健康に生きていくために、日常生活に必要な動きを体操にして、身体の自主管理と自立を目指します。人間の生涯に必要な基本の動き/姿勢と呼吸/日常生活の中で動きの基礎づくり/身体の機能をチェックする機能体操/導具を使う体操/統合動作での一連の体操/に分けてイラストで解説。
 著者プロフィール
●春山文子(はるやまふみこ)
広島県生まれ。
日本大学文理学部教育学科(体育専攻)卒業。
実践女子学園に就職。
大学保健体育助手を経て、平成22年定年退職。実践女子大学名誉教授。
日本体操学会理事、日本体操協会一般体操指導員、実践的身体活動研究会代表、H.G.G.(HARUYAMA GYMNASTIK GRUPPE)主宰、『地域健康講座』講師。
各種オリジナル体操・“導具”の考案、学会、体操大会での発表などの活動を行っている。

●河田美保(かわだみほ)
東京都生まれ。
桐朋女子高等学校卒業後、平成元年に渡独。
ドイツのメダウ・シューレで体操の指導法を学ぶ。
学習院大学文学部ドイツ文学科卒業、同研究室副手、筑波大学大学院体育研究科(コーチ学専攻)修了、東京藝術大学非常勤講師を経て、現在は実践女子大学および日本女子大学非常勤講師。
日本体操協会一般体操指導員。健康運動実践指導者養成講座担当。
令和元年5月1日付け中学校・高等学校一種教育職員免許状(保健体育)取得。
実践発表など国内外で活躍中。


※この情報は、2020年4月時点のものです。

書籍を購入