HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
高名な作曲家を兄に、
国民的アニメの主題歌の作詞家を夫に持つ女性による家族の物語。
お日さまも笑ってる 今日もいい天気
ドラ猫女房が語る昭和家族の物語
林日南子
(はやしひなこ)


書籍を購入
 定価
1,512円 (本体 1,400円)
 判型
四六並
 ページ数
300
 発刊日
2019/04/15
 ISBN
978-4-286-20417-8
 ジャンル
小説・エッセイ > エッセイ > 日常
「第1回 人生十人十色大賞」長編部門最優秀賞作品。年齢を重ねると抗えない人生の流れを強く感じる時が訪れる。懸命に抗っても、結局その流れに身を任せてきた。振り返ればいつも、何でもやってやれ!の精神で凸凹人生を通り過ぎてきた。そこで以前から書きたいと思っていた実家と婚家の話を昭和の風景をからめて書き始めたが、改めて昭和の時代は面白かったと思う。昭和から平成、そして新しい時代へと引き継がれる、ある家族の物語。
 著者プロフィール
1943年3月生まれ。
立教大学文学部心理学科卒。
専業主婦を経て、45歳よりアメリカ系通信会社AT&T Jens勤務。
退職後、10年間、アメリカカリフォルニア州パサデナ市にて音楽CDカフェを経営。
帰国後、2008年マレーシア退職者ビザMM2Hを取得。
4年間、クアラルンプール郊外ペタリンジャヤ市に住む。
2011年単行本『マレーシアってどんな国?』を自費出版。
ロングステイアドバイザー&講師。
2014年よりハローワークの紹介で目黒区のアートギャラリーでディレクターとして2年間勤務。
1995年に他界した夫は、TVディレクター兼作詞家。代表作にTVアニメの主題歌「サザエさん」「サザエさん一家」「海のトリトン」、その他、「雨の御堂筋」「京都の恋」などがある。
長兄はドラゴンクエストなどの作曲家のすぎやまこういち。

イラスト:田川博規


※この情報は、2019年4月時点のものです。

書籍を購入