心にひびくデザイン

牧敦 (まきあつし)

脳神経科学で心を理解し、
遊び・学び・社会においてより使いやすいデザインを。

エレベーターのボタンのデザインは、脳が受け入れにくいデザインだということがわかっています。押し間違えるのは人のせいではなく、デザインのせいなのです。一方、脳が受け入れやすいデザインをすると、効率的に信号が伝わり、人は間違うことなく正しい行動をとれることがわかってきました。本書ではそんな「心にひびくデザイン」についてご紹介していきます。

定価:1,650円 (本体 1,500円)

判型:四六並

ページ数:288

発刊日:2021/04/15

ISBN:978-4-286-20940-1

ジャンル:自然・科学・工業・学術 > 自然・科学・工業 > その他

著者プロフィール

茨城県出身、東京都在住。
株式会社日立製作所主管研究員。博士(工学)。
1990年慶応義塾大学理工学研究科修了。日立製作所入社。
1995年光を用いた脳機能画像計測技術を世界で初めて発表。
論文被引用件数は約7,000、h-index40、i10-index90と企業研究者としてはトップレベルにあり、独自の脳機能計測技術を用いた脳科学研究で世界をリードしてきた。
また、約200件の特許を取得し、1996年には脳機能計測技術のみならず光を用いた静脈認証技術についても国内で初めて特許取得。
原理開発から社会への適用という「0から1」を産み出すことにこだわり、研究開発から新事業創設に尽力。
光トポグラフィの医用・民生応用事業、脳科学を応用する新事業モデルを考案し、子どもの発達支援事業を立ち上げてきた。
心は環境と脳の相互作用で生成されることに着眼し、心的価値を向上する産業や社会環境が発展することを科学的に予見。
現在、心の理解および心と環境の共鳴を柱とした研究開発を深耕している。
2002年R&D100、2003年大河内賞記念賞、全国発明表彰・21世紀奨励賞、2005年文部科学大臣表彰(研究部門)、2010年グッドデザイン・フロンティアデザイン賞、2019年山崎貞一賞など、自然科学/工学/産業/デザインに関する受賞多数。

※この情報は、2021年4月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP