HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
うつ病の男が愛犬に癒されていく日々を描いた物語と、
その作中作を収載した小説集。
マーカスがおしえてくれた

タカハシバイロン
(たかはしばいろん)


書籍を購入
 定価
770円 (本体 700円)
 判型
A6並
 ページ数
272
 発刊日
2020/01/15
 ISBN
978-4-286-21257-9
 ジャンル
小説・エッセイ > 小説 > その他
うつ病で無職のまま引きこもっていた私は、妻の提案と甲子園の興奮をきっかけに、ビーグル犬を飼うことになった。仔犬のいる生活は、否応なく私の生活と、家族の様相を変えてゆき──。笑顔でさえいれば、必ず幸せはやってくる。たくさんのことをおしえてくれる愛犬との日々を描いた表題作と、作中で主人公が構想し、執筆する小説「それがどうした。」を収載。
 著者プロフィール
1961年生まれ。
秋田県出身、在住。


※この情報は、2020年1月時点のものです。

書籍を購入