HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
本来、かな「は」ね、となるはずのタイトル。
著者にとって当たり前の世界を描いた絵本。
かなわね

作・絵:大橋美沙
(おおはしみさ)


書籍を購入
 定価
1,430円 (本体 1,300円)
 判型
B5上
 ページ数
36
 発刊日
2020/07/15
 ISBN
978-4-286-21696-6
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
本当なら、かな「は」ね、となるはずの、この絵本のタイトル。小学校の頃に「は」と「わ」の区別がつけられなくて、うまく書けなかった。漢字の読み書きでつまずいたことをきっかけに、子どもながらにいろいろな苦労を経験した著者の思いが詰まっています。著者にとっては、「当たり前」と感じる世界を、ありのまま、思うままに感じてもらえたら嬉しいです。
著者HP
 著者プロフィール
小学校は普通級。
中学校は支援級。
高校は支援級から進学できるということで通信制の登校型の高校へ進学。
そこからAO入試を経て某美術大学へと通う現在大学2年生。

小2の頃に、漢字の読み書きでつまずいたことをきっかけに、子どもながらにいろいろな苦労を経験する。
絵を描くことが好きで、最近は色々な画材を駆使して自由に伸び伸びと絵を表現している。
言葉で表現することは苦手だけれど、絵は言葉以上のものを表す…そんな作品をこれからも描いていきたいと思う。

かなわね製作委員会(NEW)
インスタグラム:misa_733


※この情報は、2020年7月時点のものです。

 マスコミ情報
  2020年07月16日  「タウンニュース さがみはら緑区版」で紹介されました。
書籍を購入