HOME > 書籍案内 > 書籍詳細情報
書籍詳細情報
足の短いマンチカンという種類の猫ブリランテと、
母ちゃんの日常を描いた絵本。
ぼくが生まれてきたこと

文:おおつまなみ/絵:山本えりこ
(おおつまなみ/やまもとえりこ)


書籍を購入
 定価
1,320円 (本体 1,200円)
 判型
B5上
 ページ数
24
 発刊日
2020/11/15
 ISBN
978-4-286-21797-0
 ジャンル
童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本
ぼくの名まえはブリランテ。足の短いマンチカンっていう種類のネコや。縁あって、ばあさまから母ちゃんの家に引き取られてん。ちょこっと身体は弱いけど、母ちゃんとの暮らしは快適や。背中の骨が曲がっているせいで心蔵や肺の入っている部屋が小さいぼくが元気に生きているのは奇跡に近いんやて。これは、ぼくと母ちゃんのふつうでスペシャルな日常を描いた絵本や。
 著者プロフィール
●文:おおつまなみ
1959年生まれ。
大学卒業後大手電機メーカーに就職。
女性エンジニアの先駆けとして、新人研修や全社プロジェクトにも関わる。
当時既に1年間の育児休職制度もあったが、子どもが未就学の期間は親子の密な時間を大切にしたいと考え、出産を機に退職。
その後、進学塾と通信講座の講師をしながら、不登校や学習障害に悩む子どもたちを支援。
現在は、小規模ながら、自宅で個別指導塾を営んでいる。

●絵:山本えりこ
イラストレーター。
愛知県出身、在住。
挿絵に『ピーマン3きょうだいのまんぷくパーティー』『ママはまほうつかい』(ともに文芸社)など多数。


※この情報は、2020年11月時点のものです。

書籍を購入