【文庫】入門フリーメイスン全史

偏見と真実

片桐三郎 (かたぎりさぶろう)

フリーメイスンの元幹部が自ら調査し、執筆した
正統な歴史研究書。(解説・橋爪大三郎)

「日本語で読めるフリーメイスンに関する書物として、最初に登場した信頼できる書物である」(橋爪大三郎)。石工の団体から友愛団体へとどのように変化したか。日本でフリーメイスン陰謀論が生まれた理由も明かす。「グランドリアン出現の経緯」「スコティッシュ・ライトの起源」「フリーメイスンとユダヤ人」など、日本では一般に公開されていない情報にも言及する。

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:A6並

ページ数:300

発刊日:2020/10/15

ISBN:978-4-286-22116-8

ジャンル:歴史・戦記 > 歴史 > 歴史 (海外)

著者プロフィール

1925年、横浜市に生まれる。
1944年、横浜高等商業学校(現・横浜国立大学経済学部)卒
1951年、米国海軍海上輸送司令部 船舶勤務 事務長
1963年、同陸上勤務 船舶運営部
1963年、フリーメイスン横浜支部「ファー・イースト・ロッジ」入会
1964年、日本コカ・コーラ(株)入社
1967年、同取締役就任 営業統括
1982年、同退社
1982年、シンガポール、(株)CNウェスト社社長
1991年、健康上の理由により退社
2004年、日本グランド・ロッジ、グランドマスター就任
2018年12月、没

※この情報は、2020年10月時点のものです。

メディア情報

  • 2021年08月14日

    「日本経済新聞」で紹介されました。

  • 雑誌

    2020年11月09日

    「ムー 12月号」で紹介されました。

  • その他

    2020年11月06日

    「夕刊フジ 」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP