きっかけは珈琲カップのなかに

清水美好 (しみずみよし)

まだ来ぬ明日を思い悩むな。
そのままの君で今日を超えられたなら、それでいい。

レトロな街の一角にひっそりと佇んでいた喫茶店。初めて足を踏み入れた「私」を包むのは深い珈琲の香りと「店主」の温かな歓迎だった。そんな優しい店主と話していると、話題は二人が経験した「いじめ」になる。辛い記憶を互いに語りつつも、明日に向かう希望を見出していく。傷ついた心に温かく寄り添う優しく深いひと時を、珈琲とともに──。

定価:1,210円 (本体 1,100円)

判型:四六上

ページ数:72

発刊日:2021/04/15

ISBN:978-4-286-22528-9

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > その他

著者プロフィール

1992年4月25日生まれ。
長野県上田市出身。
宇都宮大学国際学部卒業。
早稲田大学院文学研究科在学中。
幼少期からの「いじめ」という経験を糧に、現代社会を生きる子どもたちの経済的・精神的貧困を研究した後、幼児・児童教育現場で保育士兼英会話教諭として子どもたちの育ちに寄り添い、豊かな子ども期を守るために日々活動中。

※この情報は、2021年4月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP