明日またね

平田容子 (ひらたようこ)

常に様々なものに興味を持ち、
そこに可笑しさを見出してきた著者による壮快エッセイ。

家族、友人、仕事、社会……周囲のものに常に興味を持ち、可笑しさを見出してきた著者による壮快エッセイ。「明日という言葉は、明るい日と書きます。今日楽しければ、明日も楽しく、今日苦しくても、明日は明るい日になりますように。」──著者より。

定価:1,540円 (本体 1,400円)

判型:四六並

ページ数:228

発刊日:2021/04/15

ISBN:978-4-286-22588-3

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > 日常

※本書は『物は見よう気は持ちよう』(アタック・メイト社、1986年)を再編集し、新たに第七章を追加して改題したものです。

著者プロフィール

1931年5月、千葉県銚子市に生まれる。
千葉県立千葉女子高等学校、千葉大学教育学部を卒業。
学校法人聖書学園、千葉市椿森中学校、あけの星幼稚園勤務。
保護司歴27年。一男三女の母。
著書に『物は見よう気は持ちよう』(アタック・メイト社、1986年)、『幸福の風船』(文芸社、2009年)がある。

※この情報は、2021年4月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP