朝陽のぼるこの丘で

─ふね、とり、うま─

藤村樹 (ふじむらいつき)

奔放だが味気ない人生を送っていた美人医師・美咲が見た、
純粋で愚直な愛の姿とは?

美人医師である美咲は、豪快で奔放な、しかしつまらない人生を送っていた。そんなある日、酒に酔った勢いで同僚の医師、明護を誘惑しようとして大玉砕。しかも翌日、自己嫌悪と二日酔いの中で受け持った患者、澪舟が明護の浅からぬ関係であることを知らされ驚くが、二人のひたむきで澄んだ思いに打たれ、応援するようになった。しかし澪舟の体は……。託された想いを美咲は……!?

定価:660円 (本体 600円)

判型:A6並

ページ数:136

発刊日:2021/07/15

ISBN:978-4-286-22686-6

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 恋愛

著者プロフィール

現役外科医

※この情報は、2021年7月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP