ぼくのいえ つづき

おおにしきょうこ (おおにしきょうこ)

前著『ぼくのいえ』につづく、
たのしくてちょっぴり不思議なものがたり絵本。

1作目の『ぼくのいえ』では、「ぼく」が描いたかわいい家に、どこからともなくやってきて、どこかへ消えたこどもたち。本書では、ふたたびこどもたちが、「ぼくのいえ」にやってきて、みんなで絵を書いて遊びます。「えを かきましょう」「なにを かきましょう」。さて、今度はどんな不思議が起きるでしょうか? 想像力をかきたてる、大人も子どもも楽しめる絵本です。

定価:1,100円 (本体 1,000円)

判型:A5変上

ページ数:28

発刊日:2021/08/15

ISBN:978-4-286-22743-6

ジャンル:童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本

著者プロフィール

1943年大分生まれ。
幼稚園、短大勤務。
大阪在住。

■著書
『ぼくのいえ』(2020年 文芸社)

※この情報は、2021年8月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP