アサガオのひとりごと

矢部恵美子 (やべえみこ)

夏の始まりは幸せの予感!
頑張り屋の女の子プラムちゃんの運命をアサガオが見守ります。

過去の不幸や他人からの心ない言葉に傷つきながらも努力を続けてきたけなげなヒロインが小説家になるという夢を叶え、素敵な恋も成就させるまでを、陰ながら応援するアサガオの語りで描いた絵本。夏の始まりとシンクロして展開していく恋の展開は爽やかで、かつロマンティック。読んだあとに希望を感じさせ、心地良い余韻が広がるハッピーな物語になっている。

定価:1,320円 (本体 1,200円)

判型:B5横上

ページ数:32

発刊日:2021/08/15

ISBN:978-4-286-22757-3

ジャンル:童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本

著者プロフィール

1952年、神奈川県生まれ。
1975年、玉川大学文学部芸術学科(油絵専攻)卒業。
2007年、「第4回 日伊芸術驚異と美の饗宴」(イタリア)ヴェローナ美の創生賞(油絵)受賞。「金沢芸術祭 和楽2020」(金沢21世紀美術館ギャラリー)にて油絵作品をギャラリー展示。
小田急百貨店町田店にて、油絵・アクリル画の個展を数回開催。
東京都在住。

■著書
『ネコのさんぽみち』(2004年、文芸社)
『ふたごのうさぎ ピルルンとパルルン』(2007年、新風舎)
『足うらの神さま』(2007年、文芸社ビジュアルアート)
『心のままに』(日本文学館編集部・編、2008年、日本文学館、志月さえ名義で短編小説「大混乱」収録)
『南風に乗って』(2009年、文芸社)
『素敵な瞬間』(日本文学館編集部・編、2011年、日本文学館、短編小説「オオサンショウウオの気持ち」収録)
『矢部恵美子詩画集』(私家版、2011年、広告代理店タケウチ製作)
『クロネコとおんがくか』(2018年、文芸社)
『フークンとピッキ』(共に2018年、文芸社)
『いいむしくんとわるむしくん』(2019年、文芸社)
『やれば カタチになるさ! 〜森のステキな大工さん〜』(2020年、文芸社)

※この情報は、2021年8月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP