独身謳歌症

オタッキーな必勝馬券研究とその実践の日々+誠に勝手ながらの自身の結婚観についてetc.

フルールドゥスリズィエ・コミールワ (ふるうるどぅすりずぃえこみいるわ)

競馬の予想というものは、実は高度な文化的行為なんです!
独特な主張溢れるエッセイ集。

恥ずかしげもなく口にすることではございませんが、私、女性のパートナーとして、“超”落第宣言! させていただきます。〈主張1〉大変口幅ったいようですが、競馬の予想というものは、実は、高度な文化的行為なんです! 〈主張2〉私、フルールドゥスリズィエ・コミールワこと水野春穂の、“平日の自由研究”『いや〜、日本語って、本当に難しいものですね』も、よろしければご覧下さい。

定価:1,540円 (本体 1,400円)

判型:四六上

ページ数:300

発刊日:2021/08/15

ISBN:978-4-286-22782-5

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > その他

著者プロフィール

1月16日生まれ。大学中退後、種々の短期的な仕事をしながら映画制作に携わることを夢見ていましたが、断念(もっとも銀幕の“裏方”デビューの妄想は、今も継続中です)。
その後自営業に従事するも、自身の創作意欲を封じておくことは出来ず、2014年2月、『隣の殺人者』(筆名/BLACK PEACH)、2015年8月には『いや〜、日本語って、本当に難しいものですね 小説「隣の殺人者」の舞台裏』(筆名:水野春穂)を出版し、今回、性懲りもなく、3作目を発表させて頂くことと相成りました。
ちなみに、自身の「生活上の座右の銘」は、「酒に酔ったとしても戻さない」「競馬の予想が外れても愚痴らない」で、前者は、自身の限界量を超えてまで酒を飲んだ挙句に戻す等という行為は「醜態極まりない」という思いがあるからで、後者については、「敗者としてのあり方」を考えてのことです。

※この情報は、2021年8月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP