見捨てられた戦場

浜野和子 (はまのかずこ)

戦争を知らない若い世代にぜひ読んで欲しい、
平和への願いと戦争の真実を綴った小説。

今の平和の陰に、日本のために、そして守らなければならない愛する人たちのために、かつて命を懸けて闘った戦士たちがあった。傷つき病んで最期を迎えようとしている仲間にできること。それは昔話を語ることだった。昔話に耳を傾けるとき、彼らの心は故郷に帰っていった……。戦争を知らない若い世代にぜひ読んで欲しい、平和への願いと戦争の真実を綴った小説。

定価:1,210円 (本体 1,100円)

判型:四六上

ページ数:76

発刊日:2021/08/15

ISBN:978-4-286-22785-6

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > 歴史

著者プロフィール

昭和15年、東京生まれ。
昭和38年、國學院大学文学部卒業。
平成8年、学校法人楢の木学園勤務。現在同学園新町幼稚園理事長。
平成7年、第8回船橋市文学賞・小説の部にて市民文学賞受賞。

■著書
『たんぽぽの夢』(2020年 文芸社)

※この情報は、2021年8月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP