ハンター物語 3

少年と闇の侵略者

櫻城なる (さくらぎなる)

俺は悪夢を見ているのだろうか──
大人から子供まで楽しめるファンタジー第3弾。

ハンターとは「悪を倒して人々を助けながら平和を守るために旅をする人」。佐藤美由樹はハンターとして古代人を助け、故郷のポロクラム星へと帰還していた。しかし、ほっとしたのも束の間、美由樹の住む町が闇の王の手下に攻め込まれたとの連絡が来る。はたして、美由樹が次に戦う相手とは誰なのか──。大人から子供まで楽しめるファンタジー第3弾。

定価:715円 (本体 650円)

判型:A6並

ページ数:268

発刊日:2021/09/15

ISBN:978-4-286-22798-6

ジャンル:小説・エッセイ > 小説 > ファンタジー

著者プロフィール

1991年生まれ、東京在住。
趣味は小説を書くこと。
中3で物書きに目覚め、高1からシリーズものを書き始める。
2014年までに7作書き上げ、現在8作目を執筆中。
著書に『ハンター物語 少年と旅の始まり』(2015年、文芸社)、『ハンター物語 2 少年と謎の古代人』(2018年、文芸社)
がある。

※この情報は、2021年9月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP