ダイヤモンド・プリンセス 別れへの船出

結婚記念日を祝う夫婦を新型コロナウイルスが襲った

多岐沢よう子 (たきざわようこ)

712人が感染、13人が死亡。
夫婦で感染し突然夫を亡くした私が伝えねばならないこと。

2020年2月、外航クルーズ客船「ダイヤモンド・プリンセス号」の船内で、新型コロナウイルスの集団感染が発覚。乗員乗客3711人のうち、感染者712人、死者13人という悲惨な事態となった。何故、感染が拡がっていく船内に、乗客たちはとめおかれたのか。現場では、何が起こっていたのか。夫婦で感染し、夫を亡くした著者が、その渦中で見てきたものとは──。

定価:1,540円 (本体 1,400円)

判型:四六並

ページ数:224

発刊日:2021/09/15

ISBN:978-4-286-22891-4

ジャンル:小説・エッセイ > エッセイ > 社会

著者プロフィール

1945年生まれ
神奈川県出身
早稲田大学第一文学部仏文科卒業
洋書輸入販売会社勤務の後、出版社勤務

※この情報は、2021年9月時点のものです。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

電子書籍を購入

  • Amazon Kindleで購入
  • 楽天Koboで購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP