少年のひ

ミスとテリーでミステリー

文・絵:飛児おくら (ひこおくら)

ヘルマン・ヘッセの『少年の日の思い出』に
影響を受けた著者が描く子供向け絵本。

砂場に残された、男の子が忘れていった汽車のおもちゃ。人を悪夢に引きずり込むアクム氏が、テリー君にささやきます。「それ、すてきじゃない。ほら、手に取ってごらん。」 汽車のおもちゃを持ったテリー君。それを見つめる犬のミス君。さて、テリー君はどうするのかな。ヘルマン・ヘッセの『少年の日の思い出』に影響を受けた著者が描く犬のミスと少年テリーの絵本。

定価:1,210円 (本体 1,100円)

判型:B5変上

ページ数:24

発刊日:2021/09/15

ISBN:978-4-286-22940-9

ジャンル:童話・絵本・漫画・画集・写真集 > 童話・絵本・漫画 > 絵本

著者プロフィール

1954年山梨県生まれ。
絵本づくりに目覚め、時間をみては、考えたり描いたりしています。
光文社 鮎川哲也編「本格推理12」に『湯めぐり推理休暇』収録。

※この情報は、2021年9月時点のものです。

メディア情報

  • 新聞

    2021年09月14日

    「山梨日日新聞」で紹介されました。

書籍を購入

  • Amazonで購入
  • e-honで購入
  • セブンネットで購入
  • Honya Clubで購入
  • 紀伊國屋書店で購入

ブックサービスでは下記の方法でもご注文ができます。

  • ・電話注文:
    0120-29-9625
  • ・FAX注文:
    0120-29-9635
    (24時間受付)

PAGE TOP